迷子メール
クリック

福岡県  F野 様

2017年12月5日にご注文いただきました福岡県のF野様。
ご住所の不備に関して、お支払いに関してメールをお送りしておりますが、お返事がいただけておりません。
ご連絡をお待ちしております。

もっと見る

アイルランドからやってきた! オルゴナイト ペンダント

当店ではあまり扱っていませんが、天然石が大好きです。
個人的にはたくさん集めて毎日身に着けています。
 
好きな理由は3つあります。
 
理由1
単純にきれいだから。
私はピンク~赤系の石が好きみたいです。数えたらきりが無いですが、たとえばガーネット、ロードナイト、インカローズ。ガーネットは特に好きみたいで何個か持っています。
好きな種類の石なら何でも好きで集めたい訳ではなく、偶然目にとまったりして気に入った物が好き。プレゼントで人から頂くのはあまり好きではありません。あくまでも自分が出会った物が好きです。
天然石ですので一つ一つ違った色合いや模様があって、その違いを確かめて一番心に響く一つを選び出すのが楽しい時間です。
 
理由2
自分が住んでいるところから遠く離れた場所、洞窟の中や岩の中、大地深くで生まれた天然石が、場合によっては国をまたいで旅してきて自分の目にとまったという「出会い」がなんだか素敵に思えるから。
 
ドミニカ共和国でしか取れないラリマーが(バハマでも取れるようですが、有名なのはドミニカですね。)わざわざ日本に輸入されてきて、たくさん輸入されてきた中のたった一つが自分の目にとまって、わざわざ購入するに至った、というストーリーが良いなと思います。宝石に限らず、出会いというのは何でもそんな感じなのだとは思いますが、個人的な思い込みかもしれませんが工業製品等にはそんな「運命」みたいな物を感じないですねぇ。
 
理由3
天然石が持つというパワーにあやかりたいから。
頭から「ローズクオーツは恋愛運をあげてくれるパワーがある!!」と信じ込んでいるわけではないのですが、「もしそんなパワーが本当にあるのであれば側にいてちょっと手助けして欲しいな」位は思っています。
私は第六感と霊能力とか全くないですし、自然のパワーを感じる繊細さは無い鈍感な人間なようで、幽霊も見たことないし(でも怪談は怖い)、パワーストーンが放っているらしい光や力も感じません(色が綺麗だとは思うけど)。
 
でもパワーを感じる人はいるようですし、残念ながら私は感じないので実感を持って肯定はできないけれど、否定する根拠もないので、そんなパワーが本当に存在していてくれるのであればむしろ手助けして頂きたい・・・という感じです。
 
私は苦手な物がいっぱいあるので、もし苦手克服にちょっとでも力を貸してくれるのであれば是非お願いしたい!と言うのが本音です。
引っ込み思案とか、人付き合いとか、他人に対する思いやりとか、公の場所で意見を言うとか、暗記とか、おしゃべりが苦手とかスマホ依存とか繊細さに欠けるとかすぐイライラしてしまうとか。あげたらキリ無いですね。
パワーストーンであれ、HOW TO本であれ、セミナーであれ、数々の生きるのを困難にする私の欠点が何らかの形で少しでも改善できるのであれば助けて頂きたいのです。
(他力本願に頼り切っているわけではありません。あくまでも「サポートが欲しい」という程度ですよ、念のため。)
 
知らない人がいっぱいいる場所に行かないといけない時は心細すぎて、藁にもすがる思いでパワーストーンを身に着けていきます。ほんとに助けてくれるかどうかは実際のところ分かりませんが、神社でお守り買うのとおんなじ様な気持ちです。
 
でも実際自分は天然石からパワーなるものを感じられないので、頭からパワーストーンの効果を信じ込んでいる人から「手をかざしてみて!ね、ここからパワーが出ているのが分るでしょう?!」とか言われても引いてしままうのですが・・・
 
天然石についてネットで調べたり、本を読んだりして勉強するのも好きです。
書かれていることを信じるかどうかは置いておいて「この石はこんなパワーがある」「気分が沈んだときにはこの石を持つと良い」「この石は昔は魔除けの意味を込めて王冠に使われていた」「身体の穴から悪魔が進入するのを防ぐためにピアスにして身に着けた」などと知るのは興味深く、楽しめます。
 
自分の話が長くなってしまいましたが、とにかく天然石は愛してやまない大好きなものです。
そして最近、比較的よく目にするようになった「オルゴナイト」。大好きな天然石を使って作られているのですからもちろんオルゴナイトも大好きです。
 
アイルランドのオルゴナイト
 

オルゴナイトとは

クリスタルなどの天然石や金属、コイルなどをある法則に従って配列し、樹脂で固めたものがオルゴナイトです。
 
オルゴナイトは自然界に存在する生命エネルギーを吸収し、ポジティブなオルゴン・エネルギーを発生する装置です。ネガティブで有害な電磁波エネルギーを無害化し、さらにポジティブなエネルギーに変換するとされています。
放出されたオルゴンエネルギーは、空間を満たし、あなたの全身全霊に降り注ぎ、チャクラを浄化し活性化します。

電磁波のなどの有害電波の除去、また、家やオフィス、土地などに残存する人の悪い念(ネガティブ・エモーション)を中和するとも言われています。
 

 

アイルランドの作家によって作られたオルゴナイトペンダント

 こちらのオルゴナイトペンダントトップはアイルランド人作家によって制作されています。

彼女は、身体的に健康で、気分が明るく前向きな時にだけ制作をします。
完成する作品に、作者のマイナスの気分が作用することの無いよう、ストレスを感じたり、疲れている時にはオルゴナイトは作りません。

5段階に分けてサンドペーパーをかけ、2段階の磨き作業とバフ掛けを経て、手触りの良いなめらかな鏡面状に仕上げられています。

 

浄化

作品が完成すると太陽光に当て、オルゴナイトチャージングプレートの上で浄化されます。

またこのペンダントは、毎秒432ヘルツという高周波を発するように調律されたヒーリングチューナー(音叉)で浄化されています。
ヒーリングチューナーとは、音で対象物を浄化するものです。水に弱い、太陽光に弱いなどの石の性質にこだわらずに使用できる浄化アイテムです。

 

 古代遺跡でエネルギーをチャージ

北アイルランドの古代遺跡「レガナニードルメン(Legananny Dolmen)」でエネルギーチャージされています。
「レガナニードルメン」は、古代人が癒やしのエネルギーを取り入れるために使っていたそうです。
この場所は地球上の特別なエネルギーポイントであると考えられました。古代人は、太陽と地球のエネルギーを取り入れるために、これらの巨大な石をどこにどの角度で設置すべきか正確に知っていたとされています。

これらはもともとは有機物と無機物の層に覆われ、大地の中に埋まっていたそうです。
オルゴンエネルギーの存在を提唱したウィルヘルム・ライヒ博士が作ったオルゴン・アキュムレーター(集積器)にもこれと同じ構造が使われていたそうです。

この遺跡の空洞部分に古代人は病気の人を入れ、癒やしの効果を得ていました。
このエネルギー収穫装置は5000年前に作られたと言われています。巨大なエネルギーが満ちるこの場所に作家は制作したオルゴナイトを置き、古代から伝わる大地のエネルギーをペンダントに取り入れました。

 

効果

(この効果は確実に保証するものではありません)
電磁波のなどの有害電波の除去。
ネガティブなエネルギーをポジティブに変換する。
 
オルゴナイトとは
 
オルゴナイトの効果なるものも私には分りませんが、これも天然石が好きな理由の一つと同じで、助けて頂けるのであれば助けて頂けたらありがたいと思っています。お守りを持って試験を受けに行く受験生と同じような気持ちです。そしてその「お守り」を、こんなにも真剣に、こだわって作っている作家さんは素敵だなと思います。作家さんには人一倍「こだわり」が必要ですよね。
 

私が最初にオルゴナイトという名前を知った何年も前には、オルゴナイトが何なのかあまり知られていませんでした。取り扱っているお店も少なくて、目にする機会もほぼありませんでした。
ここ数年、だんだんオルゴナイトを目にする機会が増え、自分で手作りされている方も増え、認知度が上がってきたように感じます。

 
でもオルゴンエネルギー云々は関係無しに、家に起きたくなるような、いつも身につけていたくなるような「作品」と呼べるような美しいオルゴナイトには出会えていませんでした。
「良いエネルギーを出してくれるんだよ」と説明を聞かなくても、美しさに目を奪われてついつい手に取ってしまうようなオルゴナイトがあると良いな・・・と思っていたところに出会ったのがこちらのペンダント。

 
オルゴンエネルギーの効果を信じて付けるもよし、ただ綺麗だから付けるもよし、化石が好きだからいつも身につけていたいという化石マニアの方へのプレゼントにするもよし。

 
キャラメリゼのバイヤーが心奪われた、アイルランドからやって来たペンダントをご覧頂きたいと思います。

関連商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top