迷子メール
クリック

福岡県  F野 様

2017年12月5日にご注文いただきました福岡県のF野様。

もっと見る

ホームページ制作会社の選び方

クイールキャラメリゼ 今後の計画

 
先日ホームページを一新したばかりのクイール・キャラメリゼ。
次の新たな計画が進行中。事務所(?)を建築計画中です。
なぜ「?」なのかと申しますと、事務所にするかもしれないし、現在休止中の実店舗再開の為のショップになるかもしれないし、私が個人的に運営しているスキニーギニアピッグ園のモルモット飼育場所になるかもしれないし、考えてみた結果、予算オーバーで計画が白紙になるのか、何せ全てが「計画中」の段階です。
 

正直言いますと、私の頭には事務所(もしくは実店舗?)を建てることは最近まで全く頭りありませんでした。

 

なのですが、取り扱い商品幅が広がり、事務所にしている場所がやや手狭になっているのもあり、
飼育しているモルモットちゃんたちが増えてこちらも部屋が狭くなってきたこともあり、(そのため人間用スペースが狭くなってしまっていて、多少家族に申し訳なく思う気持ちも募り)
家族がしている農業の小規模化(数年後には引退・廃業)により、いずれ畑が空いてしまうこともあり、
またスタッフの一人の熱烈な希望により、事務所とか店舗とか飼育場とかそんな感じのことに使える入れ物を作ってしまう方向に向かっています。

 
 

ホームページの制作について

 
そういえばホームページをリニューアルしましたのも、急に決まったことでした。
ホームページをリニューアルするなんて全く頭に無かったところにヒョイと話が舞い込み、改めてサイト運営について考えてみました結果、何年かぶりにサイトについて見直すことになりました。
 
改めて思い返してみますと、これまで目の前の発送やら商品掲載ばかりに気を取られてしまっていて考られなかっただけで、ホームページについては気にかかる部分がてんこもりにあったんでした。
 
サイトを作った当初に比べると、今では取り扱い商品が増えたり、取り扱わなくなった商品があったり、ショップの方向性が変わったりで、大きな変化がありました。ですがサイト更新にはなかなかの知識と労力が必要なシステムになっていたため気軽に日々更新ができず、そのままにしているうちに何年も経ってしまっていました。
 
忙しくて手が付けられない。
 
自分で作ったのでは素敵なサイトデザインが出来ない。
 
htmlの知識もそんなに無い。
 
テンプレートを変えてイメージを変えるぐらいはできるけど、いざ自分のショップの商品を掲載してみると、どうもサンプルショップで見たような素敵なイメージにならない。
 
うん、これは是非ともプロの方にお願いしよう!
 
 

Web制作会社を選ぶ際に大事なポイント

 
独特の感性を持っていてかなりこだわり派の私。
何を置いてもデザイン第一です。カッコイイデザインのウェブサイトが出来ないのであれば、更新しやすかろうが見やすかろうが、興味が持てません。
 
さらウェブサイト制作に関しては、すでに何度かWeb制作会社にサイトの一部リニューアル等をお願いした事がありました。結果は「かなりガッカリ」。
 
「htmlが整うと検索順位が上がりますよ。」
 
「ご希望に沿うようにに制作します。」
 
(こちらが「こんなことは出来ますか?」という問いかけに関して、制作担当者に相談せずにすぐさま)
「可能ですよ。」
 
「トップページ制作がこの金額(他社さんと比べるとお安い金額)で出来ます。」
 
今ではこれらはただのトーク術だととらえています。実際にこちらのイメージ通りのページが作れるかどうかとは全く別の「挨拶」程度の会話と同じです。
 
ついつい予算面を一番に考えてしまい、より安く見積ってくる会社を選びたくなってしまうのですが、金額が安かろうか不満足なものが出来てくるのであれば、どれだけ安かろうがそもそもお金を払う意味がありません。
 
過去「安くできますよ」と言った会社にお願いした結果、納得いかないままあきらめるしかない結果になりました。
何度バナー制作をやり直してもらってもかっこいいデザインには程遠く、自分で作った方がまだ納得のいくものができる気がしてきます。途中から「この会社には私の思い通りの素敵なデザインのバナーを作る力は無い」と感じ、納得いかないままでしたがそのまま納品してもらうしかありませんでした。
 
そんな事態を避けるため、制作を依頼してしまう前に考慮しておくべきポイントがあります。
 

費用面、制作期間、制作スタッフさんの対応など、考慮すべき点はたくさんあるのですが、デザイン重視の私が一番感じたのは思ったのはこちらです。

 
 
 
感性の合うデザイナーさんにお願いするのが一番大事!

 
プロにお願いすると素人には出来ない完璧な状態で納品してくる。
私は最初、そんな風に思っていました。
プロに依頼さえすれば、思っている以上の素晴らしいホームページができあがるのだと。
 
全くもって間違いです。
 
言葉に表現しにくい「イメージ」。
自分では十分説明したつもりでも、感性の違う別の人間に十分に伝わっているかどうか分かりません。
 
そして、できあがってきたデザイン案を見て「なんか違うな~」と思っても、何がどう違うのか、どうしたいのかうまく伝えるのはとても難しいのです。なので、制作を依頼する前にその会社が自分のイメージを表現しうる会社かどうかを見極めるのがまず重要です。
 
・過去の制作事例を出来るだけたくさん見せてもらう
2~3サイトを見るのでは足りません。写真の差し替えなどは納品後もサイト主さんが管理できる場合が多いので、ウェブサイト制作会社の力では無く、サイト主さんの力によってかっこよく仕上がっている場合もあります。2~3サイト見ただけではそれが判断できません。
 
制作事例は10サイトでも20サイトでも出来るだけ多く見せてもらってその会社の実力を見極めましょう。
過去の制作事例がそもそもそんなに無い場合は、私であれば依頼しません。
 
具体的に「こうしたい」という何かがあれば、事前にそれが再現可能かどうか確認する。
好きな写真やかっこいいと思うウェブサイトは普段からチェックしておくと良いです。言葉でイメージを伝えるより、具体例を見てもらうとイメージが伝わりやすいです。
 
・料金内でどこまでの作業をしてもらえるのか、もし作ってきたイメージが考えていたものと違っていて修正をお願いしたい場合、追加料金がかかるかどうか確認する。
3回以上修正をお願いすると追加料金がかかるという縛りがある場合もあります。イメージ通りになっていなくても費用面を抑えるために強制的に完成とするか、もしくは納得いくものを目指したため追加料金がかさんで結局高く付く・・・というケースもありえます。
 
・営業担当の方では無く、制作担当の方と話をさせてもらう。
営業さんは親切、丁寧で愛想が良くても、実際に制作に入った際に話をさせてもらう作業担当の方が親切丁寧で無いと、非常に相談がしにくいです。「こんなことがしたい」というのがあれば、それができるかどうか直接制作担当の方と話をさせてもらうと良いかもしれません。
 
私はそもそもWeb制作会社に不信感を持っていたので、お話をいただいた際、断るつもりで全ての不安をぶつけ、こうしたいというイメージを再現可能かどうか制作部に聞いてもらい、分からない点は聞きまくりました。
制作納期や月額料金がかかるかどうかの確認も大事です。
完成イメージに近い写真も見てもらい、そのようなデザインの再現が可能かどうかももちろん確認しました。
 
契約前だというのに、していただける作業内容の確認だけで何度も話し合いを持ち、説明していただいたことを考慮する時間をとりました。
↑これ大事です。
「今月中(もしくは〇日までに)に契約していただいたらお安くできますよ。」
と言ってすぐに契約を決めさせようとする会社がありますが、急かされると私の場合は思考力を奪われます。私はこちらに考える時間をくれない会社は、どんなに良い条件を出してこようともお断りするようにしています。
  
 

サイト制作におけるイメージ固め

 
たいていの会社さんでは制作前段階でどんなサイトを制作するのか、聞き取り調査リストのようなものを記入します。
過去納得いかない結果に終わった会社さんでは、サイトの構成にばかり焦点があり、「どんなイメージで作ってほしいか」についての質問が少なかった様に思います。
 
今回お願いした会社さんでは膨大な質問や記入欄があるリストのようなものを渡していただき、書き方などの説明も数時間かけてしていただきました。
こちらも過去の失敗を覚えていますので、「一問一答で答える」形式ではなく、言葉にできる限りこちらの意向を書き尽くす!イメージに近い写真等があれば見せられるだけ何枚でも見ていただく!参考にしてほしい素敵なサイトはあるだけ見ていただく!ブレインストーミングのように思いつく限りの案をとりあえず記入する…というように、こちらの意向を説明過多になるほどお伝えしました。
 
そしてその後の話し合いで、何を一番大事にして制作を進めるのかを選び出し、プロの方の知識やアイデアでもって不必要なものをそぎ落としていきました。
要素として何を入れるかはデザインとの兼ね合いもあるので、話し合いの段階で決定してしまわず「必ず入れたいもの」「デザインとの兼ね合いを考えて、可能であれば入れてほしいもの」に分けて案を提出しました。
 
サイトの骨格が決まり、実際の作業に入ってしまったらもうお任せするだけです。 
 
 
サイトが完成してみて

 
日々の忙しさに追われて考えてもみなかったリニューアルでしたが、偶然とは言え考える機会をいただけた事によって今まで持っていた数々の不満を解消できたと感じています。
 
リニューアルに多大なご協力をいただきましたJ様、大変ありがとうございました!
 

 

というわけで、全く頭になかった(いえ、むしろ話が出た当初は随分反対してしまったのですが)建物を建てる計画ですが、進めてみると良いことがあるんじゃないかと思って、皆でちょっとづつ考えている最中です。
 
とは言っても私には何から考えて良いやらわかりませんので、やる気満々のスタッフさんの意見を聞いて何を考えたら良いのか考える、というなんとも頼りない「最初の一歩」を踏み出したところです。
 
何が完成するのやらもあやふやな状態ですが、楽しいものが出来ると良いなと思います。
 

 

関連商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top