迷子メール
クリック

神奈川県 A藤 様

2019年4月3日にご注文いただきました神奈川県のA藤様。

もっと見る

バラ一輪 ピアス(スタッド)【 PASSIONE/パッショーネ 】 シルバー 925 アクセサリー

バラ一輪 ピアス(スタッド)【 PASSIONE/パッショーネ 】 シルバー 925 アクセサリー
  • バラ一輪 ピアス(スタッド)【 PASSIONE/パッショーネ 】 シルバー 925 アクセサリー

¥7,020 ( tax ¥520 )

ご購入はこちら

【バラ一輪 ピアス(スタッド)

 

一輪の薔薇の花がモチーフのピアス。
 
幾重にも重なる花びら、葉の葉脈、そしてトゲまで精巧に作り上げられています。
 
葉っぱの裏には側には”PASSIONE”の刻印が。
 
その緻密な造形におもわず息を呑むほど。
 
実際に身につけるのはもちろん、コレクションの一つに加えて味わいたい、そんな一品です。
 
【サイズ】 モチーフ:1.9mm
【素材】シルバー925

 
ジュエリーボックスにお入れしてお届けいたします。
 
 

【素材 】シルバー 

 
シルバー925とは、一般的には「シルバー」と呼ばれるアクセサリーで使われている素材の事です。
この925という数字は銀の含有率(純度)のことで、92.5%のシルバーが含まれていることを表しています。
 
残りの7.5%は?というと、銅などの金属を混ぜて銅と銀の合金にします。
シルバー925は92.5%の銀の含有率ですが、実は純銀として扱われます。
 
「価値のある」「本物」という意味を含んで使われていたことや、実際他の金属を少し混ぜないとなかなか銀として日常使用するのが難しかったと言うこともあるためでしょうか、日本でもシルバー925は「純銀」と見なされています。
 
 

【100%で作らない理由】

 
シルバーという素材はとても柔らかく、アクセサリーには少し不向きな素材です。
そこでシルバーをアクセサリーとして使えるように強度を増すために銅などの他の金属を混ぜ、合金にします。
 
合金に変化させることで銀は強度を持ち、アクセサリーとして日常で使えるような堅さになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top